スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2012.03.05 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

それは諦めても未来永劫続くジレンマなのか

 先日出産した友人と初電話。
緊急帝王切開だったらしく、
普通に検診に行ったら、赤ちゃんの心拍が低下していたので
急に手術という流れになって、ほんとに驚いたということでした。
何はともあれ、母子共に健康。
かなり寝不足らしいけど。

「生活が一変したよ!」と嘆いてましたが、
それも嬉しい嘆きなのでしょうね。
(彼女の場合、妊娠中つわりも全くなく、快適妊婦ライフだったので
余計にそう感じてるのかな?)

そしたら、短大時代の友人が来年初めに出産予定と聞かされて。
来年初めって、もうすぐですけど!?

んーー思うに、彼女も私がここんとこいろんな意味で凹んでたので
言いづらかったのかすら・・・とか思ってみたり。
単に忘れていただけなのかもしらん。
でも、どうしてもこう、こと「妊娠」という事柄に関しては
卑屈になっちまうのよね。

そりゃ彼女が妊娠したと聞いた時ほどの衝撃は無かったのだけど
やっぱりもうすぐ生まれるよってな段階で聞いたので
それなりにビックリ&ショック

思えば、短大時代、いつも5人でつるんでて、
そのうちの一人は、某宗教の方でして・・・
勧誘がちょっとアレなので(汗)結局縁を切ったのですが、
残る4人のうち3人(今回出産の彼女と私も含む)は同じ市に住んでて、
来年出産の子は本州在住。
去年の初め、10歳年下の彼氏と再婚(かなり若い時に結婚してすぐに
離婚したので)

「お母さんぽい」というか、「お母さんにすぐなりそう」な順で言えば、
今も子供がいない、もう一人の子が一番それっぽくて、
私は二番目くらいに思われてたらしい(彼女談)
んで、今回生んだ子と来年生む子は
「子供?いらないよー」って公言してたくらいだったので
人生って分からないもんだわね。

もう一人の子供いない友人に、詳しくそのへんを
聞いたことはないけれど、実際のところはどうなんだろ・・・。
私もなんかよく分かんなくなってきたし。

子供に関しては、自分の病気のことも含めて
通院を止めたせいもあるけど、90%くらいもう諦めてる。
残りの10%は、「でも、もしかしたら」なんて淡い期待というか
そんなようなもので、期待するとそれだけ落ちるので
それも止めてしまったし。

だから、私の中では、ある程度整理がついていることなのだけど
こういうように周囲で「気を遣われる」ようなことがあると
あー子供いない限りずっと続くのかな〜と
ぼんやり思ってしまった。

いつのまにかオットの親戚からも
「子供」関連の話題は一切ふられなくなったしね。
(いつまでも言われるのもしんどいが、ある時を境にパタっと
言われなくなるのも、それはそれでしんどかったり。どっちやねん。)

子供がいないと女として「不完全」という思いが
やはり心のどこかにこのままずーっとひっかかっていくのだろうか。
死ぬ時に、それを悔やんだりするのだろうか。

なんだかよく分からない文章ですんません。
支離滅裂ですな。
ふー。
修行(編み物)してきます。
雑念を払うには、編み編みが一番なので。

とりあえず、そんな私のジレンマはおいといて、
明日は素直に可愛い赤様に癒されてくる予定です。
生まれたてって抱っこしたことないから、楽しみだー♪


タイミング悪し

JUGEMテーマ:不妊治療
 


精神的に落ちていたわけではないのですが、
日々編み編みしたり、家事をしたりしていたら、
なんだか日記をアップするころにはオットさんご帰宅コースが
続いてしまって、ちょっとサボりがちでした。
好きな時に更新出来れば、それでいいのかもしれないので、
そういう時が出来たら、更新すればいいんですがね。
なんとなく、「サボっちゃったわ・・・」という気になってしまうのは、何故だろうー。


。。。今日、とうとう臨月突入の友人が来ました。
ちょこっとあがってお茶してったんだけど、
初めて生の臨月のおなか見て、ビックリです。
ヘソが!
ヘソがあんな平べったくなってるの、初めて見ました!
というか、臨月の友人には、今まで2〜3回くらい会ったことはありますが
さすがに生で見せてもらったのは初めてで。
長いお付き合いの親友だからでしょうか(笑)

洋服の上からではなく、リアルで動く腹を見てると
ああ、赤ちゃんがいるんだなーとなんか知らんけど実感。
プチ★父親(母親じゃないのか!)気分になりました。わはは。

安産で生まれてくれることを、後は願うのみですね。

ベビーニット編みたいんだよう〜と本を見せたのですが、
毛糸で編むと、普段着用として作るものだとしても、
乳吐きしちゃうとお洗濯大変みたいなことを言われたので、
着る物じゃなくて、おくるみとかにしようかなぁ・・・と
変更を余儀なくされつつあります。
やはり理想と現実は違うということですねwww
とりあえず軌道修正で、おくるみ方向で動くことにします。
ロンパースも作りたかったけど、作るなら綿で作ろうかな、と。
お洗濯基本でいかないとやっぱり駄目みたいですねー。

んで。
なかなか本文というか、本筋に話がいかないんですが(いつものこと)

昨日その友達から、「明日行ってもいい?」と電話がきて
色々お話していたら、その友達の妹さんが二人目ご懐妊というのを
聞いてビックリ★★★
年子とまではいかないのですが、まだ上のお子さんは
1歳ちょっと。
出産後、一回で出来ちゃったーーーって言ってたさ〜と聞いて
更にびっくり。

さすがに、私も色々病院通いとかしてるなかで、
半分・・・
いや正直なとこ7〜8割ぐらいの比率で
「自分とこにはきっと子供出来ないだろうな」みたいな
諦めにも似たものが育ちつつあるので、それほどショックも
受けなかったし、素直におめでとーって気分になったのですが、
まあびっくりしたので、妹に夕方電話で報告したら、
なんか元気ない。


食事の支度をしながら、色々考えをめぐらせていたのですが、
私はそういう気持ちになっていても
妹的には、まだまだ複雑な気分を抱えて過ごしている毎日なのかも?
と思ったら・・・なんというかちょっと無神経だったかなと思って
メールしたら、案の定その日からまた生理がきちゃったらしくて
気分的に落ち込んでいる時の懐妊報告だったので
ちょっと「きちゃった」らしいんですよね。

うーーーーん・・・いかんいかん。
妹はどうも気持ちを前面に押し出すタイプの人じゃないので
(私とは正反対)あまり不安や不満など分からないのですが
妹にしてみれば、今回のこの報告は、きっとショックを与える
出来事だったのかも・・・と思って大反省中です。

そんなに気にしないで・・・と言われたものの、
なんかタイミング悪いだけだったんですが、
ちょっとなぁ・・・私もなぁ・・・と。自己嫌悪中。

おめでたいことなのに、
なかなか喜べない心境、凄く分かるはずなのに
妹を傷つけてしまったなーと思うと
ちょっと落ち込んでます。

あ、勿論、友達の妹さんの妊娠はおめでたいし、
友達にもおめでとう!って言ったんですけどね。

私のところは、基本的にオットさんが非協力的な上、
私の生理周期も長かったりする関係上、
不妊治療中といっても、3月からはじめて半年ちょっと。
結局トライ出来たのは一回だけ。
なので、防衛本能というか、そういうので
自然と「もうきっと望めないだろうな」というものが出来つつあるのですが、
妹のところは、毎回チャレンジしてるんですよね。
しかも排卵誘発剤とかも飲んだりして、努力してるのに、駄目。
何がいけないんでしょうねぇ・・・
私のところは駄目でも、せめて妹のところに
どうか子が恵まれますようにと望まずにはいられないのですが
とりあえず、今度ちゃんと妹に謝ろうと思います。

ふー・・・なんというか、複雑気分ですわ・・・。


きやがりました(苦笑)

JUGEMテーマ:不妊治療


はー・・・・運命の高温期15日目。
もう夜中の2時くらいからソワソワし始めて、
一時間おきに目が覚め、
我慢できずに5時半頃に体温計測。
(最近は老体になったせいか、5時台に目が覚め、
6時にはおきてしまうので、計測時間のズレは1時間くらい?)


結果。
36.45

ええーーーと昨日まで36.9度台でした。


・・・・っつーことは。

失敗。
生理ちゃん、いらっしゃ〜〜〜〜い♪みたいな?(泣)

まあねーーーそんな一回目のチャレンジで
簡単に妊娠しないですよね。
打率2割5分だもの。
(でもバッターならそこそこなのに)

それでも昨日まである程度の緊張感を伴っていたので
一気に脱力をしました。
ほんと、36年目にして、初めて
「子供を作るぞ」という意気込みの元、
排卵日にする!などということをやった、
まあ初TRYだったわけで。

なんか知らんけど、避妊しなかったけど、
生理遅れてるんだよな・・・どうしよう・・・
みたいなのとは意気込みが違ってたもんですから、
やっぱりドキドキもハンパなかった。

反面、
なんかホっとしちゃってる自分もいたりして。
変な気持ちですわ。

子供、欲しいんだけど、
怖い、どうしよう、みたいなやっぱり恐怖感もあって、
それでも迷ってばかりもいられないし(年齢リミット)
よっしゃ進んだれー!と思ってはみたものの、
自分でもなんともいえないごちゃまぜの気分だったので
今はなんか変な気持ち。

すごく残念でガッカリしている自分と
どこかで正直言ってホっとしている自分。

どっちがほんとの自分かなんて分からないし、
頭で考えているうちは、前に進めないので、
とりあえず今後も治療は続行します。

といっても、これ、何年も繰り返せるほど
年齢的制限もあるし、精神的にもやっぱ毎度の生理の
たびにこんなんじゃきついなあ〜と実感した。
何年も不妊治療している人というのは、
やっぱり精神的に強い、そして優しい人なのだと思う。

私はやっぱりどっかで、
「子供が欲しい」という気持ちにハンパな部分があるんだなーと
今回実感したよ・・・と妹に言ったら、
「お姉ちゃん、マジメすぎ」とか言われちゃったわ。

いや、下手に36年も生きてきちゃったから
なんか突っ走れないのかしら。

とにかく、オットさんとの協力条件の一つに
「いちいち落ち込まないこと」というのが絶対条件だったので
今回も落ち込まないように!と思って、普通通りに送り出しました。
トイレに生理用品があったので、気づいてると思うんだけど
あえてそれには触れないで出かけていったしねぇ・・・。
ま、触れなくてもいいんだけども。

それでもオットさんが起きてくるまでの1時間は
一心不乱に編み物しつつも、がっつり落ち込ませてもらった。
ので、割と今は「よっしゃ!次頑張るか!」という気分です。
落ち込んでても、何も始まらないしねぇ・・・。

とはいえ、ボーっとしてると、
今日は一日そのことばかりを考えてしまうので、
なんかわき目もふらず集中する作業に没頭することにします。
(妹には掃除を薦められたが、めんどいwww)

なんか。着床願ってくれてた皆様、スミマセン。
こんな相変わらずの中途半端野郎ですが、
頑張ってみます。






男の子らしい

あ、最初に断っておきますが、
妊娠はしてません。まだ(笑)
とりあえずヤマは来週かな〜高温期も10日目なので。

で、タイトルの「男の子らしい」というのは
お友達の子供のことです。
男の子らしいというか、男の子です。
きちんと確認出来たそうで(アレが)
友達は男の子をとてもほしがってたので
とっても喜んでました〜。
段々とお腹も目立ってきて、
最近は凄い蹴りまくるんだよーと言ってました。

今のところ逆子ちゃんらしいのですが、
まあ、年齢が年齢なんで(私ら高齢出産年齢だしねー)
とにかく今は赤様を大きくすることに専念しろと言われ
逆子体操もしてないそうです。
前置胎盤(字あってるかな?)っぽいので
帝王切開率が高いそうな。
でもつわり0で安定期まで来たから、
生まれる前から随分イイ子ちゃんだねーと
話してました。
ほんと、つわり0ってうらやますぃ。
でもだからといって、太ってもいないんですよね。
妊娠向きの体質だったのかな。

その時に色々話していたら、
排卵日ドンピシャで交渉すると、
男の子になる確率高いんだよーと言われました。
え?そうなの?知らなかったよ!!
これって、眉唾なんでしょうかねぇ。
女の子が欲しいのならば、排卵日ちょっと前とか
そういう感じでした方がいいと言っていたんだけど、
今度病院に行ったら、先生に聞いてみようかな(笑)

女の子が欲しいけど、
まあ、ぶっちゃけ無事に五体満足で生まれたら
どっちでもいいなって思うんでしょうね。

この間病院にホルモンの血液検査に行ったら、
先生に、排卵日に交渉して妊娠する確率は
2割5分と言われました。
まあ、大体5分の1?
それって低いんですか〜?と聞いたら、
まあ受け止め方によるよね、と言われました。
まあ人間は排卵が一月に一回あるから
低い方なんでしょうけど。
犬とかネコはほぼ100%らしいです、受胎率。
その分排卵とかが少ないみたいなんですけどね。

若い頃は、「妊娠したらどうしよう〜」とか
不安になったりしていた時もあったけど
今考えると、そんなに簡単に妊娠しないよ!と
教えてやりたいですねー。
まあ、年齢上がれば、その分難しくなるのかもしれないんですけども。

子供が欲しい反面、
なんだかやっぱりつわり・出産・育児が怖いというか
未知な部分なんで、恐怖っぽいのに近い物を感じる時もあり、
日によってコロコロと気分も変わります。
特に今は生理待ち状態なので、
精神的に安定してないんでしょうねー。

この間、動物番組を見ていたら、鳥の産卵をやってて、
「人間も卵で子供生めればいいのにナー」と言ったら
オットさんに「アホか〜」と言われました。
卵で生んで、10ヶ月あっためて羽化させたい・・・
それか、有袋類みたく、小さく生んで、
お腹のポッケで育てたい・・・。
うちの妹にも笑われましたが、そういう変な妄想とか
しちゃってるのも、不安定な証拠でしょうかね。

どっちにしても来週がヤマ場。
でもいつもどおりのお腹の張りと、なんともいえない腰の
重さがあるので、ダメな予感はしてます。
ま、最初からそんなにうまくはいかないですよねwww
んーー今日の日記はいつにも増して支離滅裂だわ(苦笑)


苦節6年

前回の日記から間が空いてしまったので、
時系列で・・・。

前回の日記を書いた夜、オットさんに
「明日か明後日協力できないかな?」と要請。
というか、珍しくむこうから「今日、婦人科だったよね?
どうだった?」と聞いてきたので、割とすんなりお願い出来た感じ。
顔もそんなに曇ってないし、
これはいけるかな・・・と思っていた。

が!
次の日。
排卵検査薬は、排卵一歩前のレベル2。
微妙〜な感じではあるが、是非ともチャレンジしたいところ。
そうしたら、オットさんは、帰ってくるなり
「胃が痛い・・・」宣言。
あり?事実上のNGっすか?
と思いつつ、「食べたら良くなるかも」というので
とりあえずこちらも準備だけはしておく・・・が!

「やっぱりダメみたい・・・明日じゃダメ?」
と言うので、そこまで無理してやることもないから
別にいいよーと言う。
けど、何度も何度も「別に今日しなくちゃ!っていうので
緊張して胃痛になったんじゃないからね!」と念を押される。
いや〜・・どう考えても原因はソレっぽいんですけどwww
でも、そういう話も割りと明るい雰囲気で話せたので
なんか自分としては、明日に期待。

そして昨日。
本当は病院のはずだったけど、多分出来たら
金曜日にまた行かなければいけないので、病院は止めに。
けど、私の体調がいまひとつ・・・。
なんというか、熱っぽいというかボーっとして
体がだるくて調子悪い。

オットさんが帰ってきてもそんな調子だったけど
排卵検査薬を試したら、レベル4(排卵直後かもうすぐ排卵)だったので、
これは是非ともチャレンジしたいと思い、オットさんに交渉するものの
「そんな具合悪い顔じゃする気にならないよ〜」と言われ、
かなり凹む。

そんな私を見て、
「でもな〜それでまた一ヶ月凹みっぱなしになっちゃうのは
可哀相だし、自分も凄く気になるし・・・どうしよう」
と30分以上話し合い。
これからスルのに、話し合い。
この辺が、レス夫婦のイタいところですなぁ、本当に。
さくっとやっちゃえよ!って思うんでしょうが、
そうはいかないもんなんですヨ。これがなかなか。

で、結局無理をおして、交渉成立。

そして、今朝、鼻息も荒く、9時から病院開くのに
8時15分到着。
ロビー暗っ!
誰もいなっ!
えっと・・・気合入れすぎですか?

朝イチで行ったのは、もしかしたら
フーナーテストが出来るかもしれないから。
結局フーナーテスト出来たんですが(良かった〜)
オットさんの精子、元気でした。死んでませんでした。
ああ〜本当に良かったよう〜(´Д⊂ヽウェェェン
フーナーテストの結果もOK。

前回1.6ミリだった卵も、もう卵巣には無かったので
無事に排卵した模様。
今回は詰まってない左だから、なんとか子宮まで
届いてくれてるといいんだけど・・・。

今回はでも、フーナーテストが出来て、
オットさんのが調べられたのが大きかったです。ほんと。
直接的に調べられないから、実際のところの
運動量?とかまあ詳しいことは検査出来ないんだけど、
それでも「全部動いてません。」とか言われるよりは
良かった。
フーナーテスト何回かやって、精子の状態がよくなければ
早々に不妊治療もやめようと思っていたくらいだし。

というか、今回妊娠しなくても、
私の中では、もう95%くらい満足しちゃったんです。
実は。

だって、こうやって、ここまで来るのに6年かかったんだもん。
最初の3年は、なんで避妊するの?で
残りの3年は、子供作る、作らないで揉めて揉めて。

やーーーーーーっと普通に子作り出来たのが
一番嬉しかったかなぁ・・・。
あと、オットさんが、私が思っていた以上に
私の頑張りを認めてくれていたこと。
昨日の夜に話し合いしてるときに、
「病院に行って、体調管理して、色々頑張っているのを
見ているから、なるべくなら協力してあげたいと思った」
って言ったんですよ!
ちょっと前のオットさんなら、出てこない言葉ですよ。
前にブログのコメントで、お友達さんたちから
オットさんにきっと熱意は届くと思いますよ!という
暖かい言葉を頂いたのですが、
その時は「えーでもあのオットに限ってそれはないな・・・」
と思っていたのです。

でも、ちゃんと届いてた!
嬉しかったなぁ〜マジ泣きしそうだった。

自分がちゃんと排卵出来る、赤ちゃんが出来るかもしれない
体だっていうのが、検査とかで色々分かって、
そして、子作りにもチャレンジ出来て、
私の頑張りをオットさんも認めてくれて・・・。
もう思い残すことないっす!(死んじゃうのかよ!)

私の中ではもう満足ですーって先生に言ったら
まだまだこれからだよ〜って言われたけど(笑)
でも、今回の結果がダメだとしても、
頑張った経過があるから、次も頑張れると思いました。
で、最終的にやっぱりダメだったとしても、
なんか得た物はきっと沢山あるような気がするから。
地道にこれからも頑張ります。

次は来週。
一応ホルモン値をあげる(着床を促すホルモン)注射を打ったので、
その結果を見るために血液を採りに行ってきます。

よっしゃー!がんばるぞー!まずは禁煙だー!


きっとダメな気がする

今日はちょっとネガティブネガティブです。
(ワンピースのネガティブホロウを食らった気分)
        ↑
   分かる人にしかわからない例えですなぁ・・・


今日は婦人科へ行ってきました。
いつもの排卵おいかけっこです。
実は数日前に不正出血のような、
おりもの(茶色)のような
なんとなく「?」な出血があったので
気になっていったのですが、それに関しては
特に問題はないらしく。

卵胞の大きさはなんと、周期19日目にして1.6ミリに
なっていました。
今周期はちょっと早いみたい・・・
というわけで、明後日また病院なのですが、
また今晩から排卵検査薬を使用して、
状況を見るということになりました。

今回の排卵は多分左側。
左は卵管造影の検査で詰まっていない方なので
チャンスといえばチャンスらしいです。
私ってば勘違いしていたのですが、
右側(詰まってるかも?の方)の卵管、
排卵したからって、通ってるということでは
ないようです。
ちょっとぬか喜びしちまったぃ。
排卵しても、詰まっていれば、
卵管内で消滅したりして、
まあ、要するに排卵しても、
子宮に辿り着かない可能性の方が高いってことらしいです。
完全なる勘違い。

まあ、それがネガティブ要因じゃないんですがね・・・

何をそんなにくら〜くなってるのかというと、
明後日病院に行く訳ですが、
おりものも順調に出てきているし、
排卵検査薬の結果によっては、
明日が最大のチャレンジ日らしいんですよね。
で、木曜は朝イチで行かねばならないので
(午後手術日なので休診なのと、先生が早くからいなくなるらしいから)
水曜にチャレンジできれば、
うまくいけばフーナーテストも出来ると。
そういう訳なんですが・・。

そう、問題は
明日、チャレンジできるのかということ。
そしてそれを今日伝えないといけないということなんですよ。
はぁ・・・。
大丈夫かなぁ・・・オット氏。

なんかダメそうな気がする。(´Д⊂ モウダメポ

いい加減覚悟を決めていただきたいのだけど
なんかいざその時になると尻込みしそうなんだもん。
その話になると、魂抜けた顔になるしねぇ。
協力するとは言ってるケド・・・
本音はきっとやっぱり協力したくないんだろうな〜。
って、私が後ろ向きでどうするって感じなんですけどね。

病院の検査とか、通院そのものよりも・・・
ここが一番の山場というか難関なんですよ。
とりあえず今日言ってみますが。
どう反応するか怖いな。

子供作るというか、そのものよりも
うちの場合、そういう交渉に持ち込むのが
一番問題だっていうのが、最大の難点だわね。
っつか、ここ引っ越してきて一年半になるけど
一切ないしね。そういうこと。
ご立派なセックスレス夫婦でございますよ。
自慢することじゃないけど。

不妊治療は・・・とりあえず1年くらいかなと
自分の中で決めているんですが、
チャレンジして失敗(妊娠しなかったという失敗ではなく、
交渉そのものが出来なかったという失敗の方)が
続くようであれば、早々に通院も止めようと思ってます。
だって、その協力がなければ、一人では絶対に
妊娠出来ないのだし、その可能性もないのに
毎月排卵の追いかけっことか、卵管造影の検査とか
ホルモンの検査とか、そういうのしても意味がないしね。
なんかなぁ・・・そういうところで挫折したくないなーと
思ってはいるのですが、さてどうなるでしょうか。

とりあえず今日晩御飯食べ終わったら、
話してみます。
あ〜憂鬱だ〜。


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
大好きブログ様☆
amushikakaushika kaushikaさん じぇんさん mucch さん
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座