スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2012.03.05 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ショックです・・・

 昨日はショックな出来事がありました。
まだ情報というか、私の中でも整理されてないので
文章がぐちゃぐちゃになるかもしれませんが、
ここに吐き出して、書くことによって少しすっきりできるかな・・・と。
暗い話しなので、読みたくない方(今日は編み物もマメも出ません)
はスルーしちゃってください。










ここ数日実家に電話をしていなかったので、
久々に昨日電話したんですが、
なんだか母の様子が変。
凄く疲れている感じなので、「どうしたの?」と聞くと
近郊に住んでる母の姉が来ているとのこと。
滅多にこない叔母が来ているので、珍しいねーと
気楽に言うと、従姉妹が手術したという話でした。
母も疲れ気味で、なんだか話しづらそうだったので
また電話するよ、といって切ったものの・・・

大丈夫だからというけど、手術だし、
心配だし、妹に後でメールをしてみると、
すぐに折り返し電話がきました。

従姉妹は以前から大きな子宮筋腫を持っている
というのを知っていたので、てっきりその手術をした
んだと思っていたのですが、実際は、
大腸がんの手術だったらしく、しかもその手術は
先週の木曜にもう行われてたらしいんです。

じゃあ、今日の手術は?というと、
その手術した部分が縫合が上手くいってなくて
その部分から便がもれて、腹膜炎のような状態に
なっての緊急手術で、本当は人工肛門をつけなくても
いいはずだったのに、とりあえず人工肛門をつけて
半年くらい様子をみるという話でした。

最初の手術も、子宮筋腫の手術はしなくてもよかったんですが
大腸の手術をする際に、邪魔だったら、子宮摘出をする予定で
その子宮摘出の手術でかなりの出血をして、輸血もかなりして
7時間以上かかった大手術だったようです。
(従姉妹の筋腫は握りこぶし大くらいあったらしいので)

がんの方は、その部分は無事に摘出して、
今のところ転移はないそうですが、
ステージとしては初期段階という訳ではないようで・・・
どちらにしても、まだ詳細がよく分からないんです。
こういう時、離れてると余計に心配になります。

従姉妹は、6つ離れているので、オットと同い年です。
近くに住んでいることもあったのですが、
従姉妹なんですけど、本当の姉のように思ってきました。
だから、今回のことは物凄くショックで心配で・・・
今すぐにでも実家に帰って、お見舞いに行きたいくらいなんですが、
今は状態も安定してないし、私が行っても何も出来ないし・・・。
でもいずれ退院して少し落ち着いたら、一度実家に帰ろうと思います。

がんのことは勿論従姉妹自身も知っています。
今は普通に告知するのですね。
知りませんでした。

両親の世代がなるならともかく、
まだ40代前半の従姉妹ががんになるなんて
全く考えていなくて・・・。

とにかく、今は術後の経過が早く良くなって欲しいです。
(今日電話で聞いたらかなり痛がっていたらしいので)

退院しても、人工肛門だから大変なことも沢山あると思うし、
子供もまだ高校生だし、私が何か出来ることがあればいいんですけど
ないんですよね・・・・なんか無力だなって思います。

叔母も凄くショックだろうと思うし、
従姉妹の妹も今東京にいるから、離れてる分、余計に心配だろうし、
母も叔母のこともそうですが、従姉妹も実の子のように
可愛がってきたので、ショックだけど、凄く色々と気を遣って
疲れているみたいなので、母も心配です。

がん・・・死亡原因の殆どを占めていると思われますが、
やはり身近な人がなると凄くショックなものですね。
昨日は殆ど眠れませんでした。

今はとにかく従姉妹が少しでも元気になるように
祈るばかりです。そんなことしか出来ない自分が歯がゆいですが。


うーん・・・やっぱりぐちゃぐちゃの内容ですね。
落ち込んでばかりいてもしょうがないので、
明日からは元気に頑張ります。


乳がん検診レポ

JUGEMテーマ:PINK RIBBON


 さあ、いよいよやってまいりました。
この日が!

初マンモグラフィー!

ここから時系列にレポっていこうと思います。
(なんかブログネタのために検診受けてきたみたいじゃね?)


・午前6時5分前 起床
 気合入りすぎ(笑)
 だけど、眠くてソファでウトウトしていたら、
 一時間も寝ちゃって、結局準備が押せ押せに(;゚Д゚)
 ↑出発二時間前じゃないと準備出来ない女
 慌ててシャワー浴びて、オットの朝の準備もしつつ、
 化粧しながらご飯を食べる(少量)


・午前8時半 出発
 燃えるゴミ袋抱えて、チャリにて出動!
 とはいえ、予約が45分なので、割りとのんびりと自転車こいで。。
 でも出る前は案の定お腹痛くなって、バタバタでした。


・午前8時45分 病院到着&受付 
 新規でかかるので、色々と書類を書かされる。
 診察券発行の書類と、乳がん検診についての書類等など
 
 ちなみに乳がん検診についての書類は
 酒タバコやりますか?とかの生活習慣から、
 出産経験があるか、とかそういう感じ。
 最終生理日記入があると思わなかったので、
 慌てて指折り数えて思い出しました。
 最終生理と乳とどんな関係が!?(きっとあるから書くんだろうけど)
 それと、手術したことあるかどうかとか、持病とか。
 この辺は普通ですね。


・午前9時 乳腺外科の受付
 名前を呼ばれて、乳腺外科へ。
 というか、外科。外科の中に乳腺外科があるという感じ。
 少し経つと名前を呼ばれ、今日の手順を説明される。


・午前9時5分 エコー検査開始
 両胸のエコー検査をする。(片方ずつ)
 検査技師の人が女の人だったので、良かった(胸丸出しだし)
 腕を上げて、ジェルみたいのを塗りたくって、
 ひたすらエコーエコー。
 左胸のある一部分を何度も往復するので、超ドキドキ(ま、まさか・・・)
 
 基本的に、エコーって簡単に終わるのかと思ったら、
 物凄く念入りにするのですね。
 あくまでもメインはマンモグラフィーと思っていたので、びっくりしました。
 縦、横、ナナメ、螺旋状など、あらゆる角度からエコーを撮ってました。
 気になった部位は写真をプリントアウト。
 プリントアウトされるたびにドキドキしてました。
 あと、胸だけじゃなく、脇のリンパのとこまでエコーしました。
 これも重要なんでしょうね。
 終わったら、濡れタオルを貰って、胸をフキフキ。
 (結局気持ち悪いから、帰ってからシャワー浴びたけどwww)


・午前9時30分 マンモグラフィー!
 いよいよ最大の山場であるマンモグラフィー検査。
 緊張しすぎて、トイレ言ってきていいですか?と言って
 検査技師さんに笑われました。
 そして、いよいよその時・・・(゚A゚;)ゴクリ

 上半身裸になって、検査台(といっても、私が立って機械が動く)
 にちょっと足開いて直立姿勢に。
 まずは、乳を真上から潰す形で撮影。
 てっきり両方いっぺんにやると思ったら、片方ずつでした。
 
 透明の台に方乳を載せ、しかもぎゅーっとひっぱられて
 その状態で上から透明の板が降りてきて、ぎゅうっと潰す感じ。
 ひっぱられるとは思ってなかったので、ちょっとビックリ。
 そして潰される時、やっぱり痛かった。
 けど、なんていうのかな〜。子宮系とかの検査が内側からくる
 痛さだとしたら、ほんと表層的な痛さというか、
 「ものすごい怪力男につねられてる」みたいな感じ?
 確かに痛いことは痛いけど、決して我慢出来ない(声をあげてしまうとか)
 痛さではないし、写真撮るのも一瞬だから、我慢するのはせいぜい10秒くらい。
 私が想像していたよりは、痛くなかったかも。
 
 次は、縦方向に乳を潰す撮影。
 この時はリンパも一緒に撮るので、手を真横に伸ばして
 機械の手すりにつかまって、乳を同じように潰しました。
 
 というわけで、左右各2枚撮影したので、痛み的には1分もなし。
 検査自体は、10分もしないで終了。
 乳腺外科の前でしばし待機。


・午前9時45分 診察&結果発表
 密かにドキドキ・・・。
 上を脱いで横になって、先生の触診。
 実はこれが相当痛くて、マンモ並みに痛かった。
 痛いところをまたグリグリ押してくるんだもん、先生。
 まあこれも我慢出来ない傷みではないんだけど。

 そして座って説明。
 なんと驚愕(笑)の事実が発覚しました。

 私っ、一般の人より乳腺の数多いらしいです!!!

 ・・・自慢できないけどな。
 
 この乳には、ほぼ脂肪はなくて、殆どが乳腺らしい。
 えーーーーーーー(゚д゚)!
 ちなみに私、ブラサイズEの65でEカップなんですけども
 (私の数少ない自慢・・・けど痩せたからDくらいになってるかも)
 Eカップの殆どは乳腺で出来ているということですか!

 で、乳腺が多いと、マンモが綺麗に写らないらしいです。
 X線って、脂肪は透過しても、乳腺は白く写っちゃうんですって。
 (脂肪は黒く写る)
 なので、私のマンモ映像は真っ白・・・
 こうなると、結構しこりとか出来てても見つけづらいそうです。
 そんなぁ〜〜〜。
 
 なのでエコーの方を基準に判断(勿論マンモ&触診もそうですが)
 した結果、一応ガンではありませんでした。
 ただ。エコーで左胸の上部にやや黒い○が見えるので、
 経過観察した後、もう一度胸エコーやることになりました。
 次は四ヶ月後。
 
 診断結果は「乳腺炎」
 ・・・って乳腺炎って、経産婦さんじゃなくてもなるんすね。
 知りませんでした。
 それにしても、こんなに乳腺あるのに、使い道なし・・・役立たずな私の乳腺。
 もし、子どもとか生んでたら、案外ぴゅーぴゅー母乳出てたのかなぁ。

 いや、実際乳がん検診受けようと思ったのは、年齢的な部分もあるけど
 結構触ると痛い時(生理前じゃなくても)とかあったんですよね。
 それが乳腺炎だったと。とういう訳です。


・午前10時ちょっとすぎ 会計
 さあ、いよいよ会計ですよ。
 最初の電話では5千円くらいと言われていたし、
 初めての診察だし、7〜8千円くらいはかかるかなと思って
 財布握り締めてたんですけども、実際は・・・

 3,400円也
 
 や、安っ!
 まあ、40歳過ぎれば、1000円台で受けられるんですけどね。
 
 内訳は、 初診料      2,700円
        検査料      3,500円
        画像診断料   5,120円
        合計      11,320円

  でもって、3割負担で3,400円でした。

 

★感想★
金額もそうだけど、思っていたよりも、ずっと簡単で
気軽に受けられる検査だと思いましたよ。ホント。
私がいったところは、完全予約制の病院だったんで、
検査とかもスムーズで殆ど待ち時間もなかったですし。
基本的に上半身しか裸にならないので、軽装がいいです。
それと、生理直後の乳が比較的柔らかい時に受けられるのが
ベストだと思います。
生理前だと、結構乳イタイって人多いですしね。
あと、先生に聞いたんですが、自分でもお風呂の時に
触ってみたりしてるんだけど、イマイチ「しこり」ってのが
どんなもんか分からないですって聞いたら、
「しこり」は本当に固くて、押しても潰れないし、
あ、これ「しこり」だなってすぐ分かるらしいです。
なので、普段から、乳を触って確認しておけば、
ちょっと違うなってのが分かりやすいと思いマス。
でもやっぱり一度検査を受けてみるのが、一番安心かも。
(要再検査になっちゃったけどね・・・多分良性だよって言われたし)
産婦人科の内診とか検査に比べたら、全然敷居も高くないので
もしも気になってる方がいたら、マンモ、やってみるのをおすすめします。
あと、日々の触診(自分のね)も。

一応自分視点で詳細に書いたつもりですが、
これから検査行こうかな、どうしようかな、と思っている人の
参考になれば幸いです♪
      

 
 
 
 


子宮がん検診行ってきました

 珍しく2つ目の記事アップ。
さすがにちょっとモニプラの内容と被るのは
アレかな〜という内容だったので、分けました。


というわけで。(これ、私の口癖ですねwww)


今日、久々の子宮がん検診&子宮鏡検査(ポリープの)
をしてきました。

丁度二年前の今頃、子宮ポリープの手術をしたんですが
あっという間ですね、2年て。

半年毎に検診を受けてますが、このごろはちょっとサボってて
やっと重い腰をあげて行って来ました。
去年の末に不妊治療をリタイアしてからだから、
約半年振りの産婦人科。
ん〜もう悟り開いたとはいえ(苦笑)
やっぱり妊婦さんに混じっての・・・・は
ちょこっとココロが痛みます。
100%諦めるっていうのは、やっぱり無理なんでしょうかね。はは・・・


子宮鏡検査は、もう何度か受けているので
殆ど緊張しないで受けてきました。
それでも、やっぱり痛がる人も多いみたいで、
私なんかは、カメラを入れた状態で、
全然普通に先生と話していたので、
看護婦さんに「痛みに強いのねぇ」と言われました。
えーっと、それ、先生にも何回も言われてます(苦笑)

色々とポリープ手術の時に、痛い処置とか経験したからでしょうか。
以前は痛かった子宮体ガンの検診も、全然痛くなくて
びっくりしました。ほんとに。
前やったときは、体ガン検診、凄く痛い!!!って
記憶しかなかったのになぁ〜。
痛みって慣れるのかしら。
(ちなみに子宮頚ガンの方なんて、やったのも分からなかった)

終わってからの今の方が、腰がずーんと重くてしんどいです〜。


そそ、肝心の結果。
子宮は綺麗でOKでした♪
二年経ってもポリープ出来てないんで、
出来易い体質ではないみたいです。
良かったぁ。
ま、今度は出来ても、よっぽど大きくならないと
手術はしないんですけどね。

「ツルツルで凄く綺麗な子宮ですよー」と言われたので
「全然使ってないからじゃないですか?」と言ったら、
「そんなことないよー」と笑ってました。

ガン検診の結果は、一週間から10日くらいかかるみたいですが、
体ガンの方は、カメラで見た限り大丈夫そうだよって言われました。
あとは頚ガンの方ですね。
何度やっても、結果が出るまではイヤですねぇ(苦笑)



そして、先生に「乳がん検診やっと受けることにしたんです」と
報告後、「先生だから聞けるんですけど、紹介状のシステムって
一体なんなんですかねぇ?」と聞いてみたら、
大きい病院にはやっぱり必要らしくて。
しかも紹介状書いてもいいけど、同じくらいの値段が
結局産婦人科の方でかかるから、同じだよって言われました。
なら、別にいっかーと思って、診察が終わってから、
受付のところにあったガン検診が出来る病院一覧みたいな
チラシを見ていたら、家から自転車で5分もかからないところも
マンモグラフィーやってた!!!!

帰ってきて、早速電話をして、
色々聞いたら、紹介状もいらない、5千円程度で受けられるらしい。

・自転車で20分、紹介状がないと余計にお金がかかる病院
・自転車5分、紹介状いらない病院


そりゃもう後者でしょうーーー!

よくよく見たら、がんセンターって国立の病院なんですね。
だから、紹介状とか必要だったのかな。
大学病院とかも必要ですもんね。
(・・・なんか受付も高飛車っぽかったしぃぃぃ・・・・)

こうなりゃ、キャンセルじゃ!ということで、
がんセンターをキャンセルして、
後者の病院に予約を入れました。
凄く丁寧に対応してくれたし、感じもいいし、
雨が降っても、余裕で徒歩で行けるしね♪
いや〜気づいてよかったよー。
病院のチラシも役に立ちますな!

7月末に変更になっちゃったけど、
改めて仕切りなおしで乳がん検診行ってきます。



あ、あと婦人科の帰りにパチンコ屋があって、
いつもどうしても寄ってきちゃうんですけど(笑)
念願のくーちゃん台初打ちしてきました♪
3千円で単発で当たって、時短で引き戻して
4連♪
その前に裕次郎で6連したので、
結局5万円勝ってきました。
婦人科の後って勝率いいんですよね〜。
頑張ったぞ!って、なんかご褒美?www

ボーナス支給額が減ったので、
オットのお小遣い(通常5万渡している)
を4万に格下げしたんですが、
私から1万ボーナス♪
残りは〜〜〜〜
ピエロのこれとか買っちゃいたい衝動にかられちゃうわーー。

 
ソフトシルクラミーの共同購入。
代引き嫌いだけど・・・・
やっぱり思っていた通り
共同購入で半額きましたね!!
どうしよう〜〜増やしたら駄目なんだけど、
欲しいなー。
しかも色が沢山ありすぎて迷うっ。
(買う気満々ですよ!!!)
皆さんはいくんでしょうかねー?
ううーん、どうしよ・・・。


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
大好きブログ様☆
amushikakaushika kaushikaさん じぇんさん mucch さん
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座